2009年12月24日

国会議事堂訪問

⇒⇒⇒⇒⇒ ブログ村投票!
今朝は早朝から上京,職場の大阪大学の元同僚というか,先輩というか,現在押しも押されもしない,正真正銘の衆議院議員KSさんを訪ねての上京である。
KSさんが衆議院議員に当選された経緯や,今回の訪問の内容はともかくとして,訪ねて行く先が衆議院議員会館で,その後に国会議事堂を見学させて頂く手筈となっている。小生国会議事堂を訪ねるのは,これで二度目である。と言っても一度目は中学三年の時の修学旅行で,1961年の事だから,殆ど半世紀も昔の事。おおよそ50年振りという事になる。中学校の修学旅行での訪問は,このブログでも以前紹介した様に,泉州出身の衆議院議員が文部大臣を務めておられ,その方の招きというか口利きであったと記憶している。ただあのときは東京都内は観光バスに乗っての移動で,どこをどう廻った記憶はまるでなく,バスから降りたら正面に国会議事堂がでんとそびえていた。そもそも修学旅行での訪問先や見学先は,引率されている我々にしてみたら,興奮による前夜の寝不足で,ほとんど覚えていないもの。ただ小生神宮外苑で経験した,生まれて初めての外国人との会話と,国会議事堂訪問だけは印象に残っている。国会議事堂の入口あたりで,多分あれは議員さんの挨拶をちょっとだけ聞いて,あとは議事堂内をうろうろ引き回された。衆議院本会議場はあの時やけに大きく感じたものだが,今日の印象はそうでもなかった。逆に全く覚えていないのは,議事堂入り口付近にある,伊藤博文,大隈重信,板垣退助の銅像。今日見学させて頂き,成程と妙に感心した。衆議院議長室も見学させていた札き,壁にずらりと張られた歴代議長の肖像画,これまたなるほどと感心である。
lanking.gif
クリックして投票を!



posted by zen at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34368084
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック