2013年03月10日

若手セミナー

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
昨日は,名古屋出張。
かつては若手セミナーという名で,ロケット誘雷実験の結果を持ち寄って,
「ああだ,こうだ。」
と議論し合った会合である。
私の知っているだけでも,もはや四半世紀続いている,ただし呼び名は
「電力システムに関する,雷・自然災害と環境問題に関する研究」研究フォーラム
と,もっともらしい呼び名になっているが,私にとっては依然若手セミナーである。
ただし,参加者は随分高齢化した。最高齢は96歳のM先生,その次は84歳のH先生,それに長年避雷器メーカーで働かれた80歳を越されるKさんであり,私自身64歳ながら年長者の順に並べば10番前後であろうか。ちなみに参加者は20名強だから,私は中間年齢層に属している次第。
ただ年長の先生方も,気持ちは若い。H先生など,未だに理論的な考察を実施していらっしゃる。そんな気持ちの若い諸先生。諸先輩方と
「老人グループで科学研究費を申請して,ロケット誘雷実験を!」
と,宴席で妙に盛り上がった。
ロケット誘雷実験
は,私の雷放電研究の原点だけに,酒の上の話とはいえ,盛り上がった議論の実現をしたいと思う。
いまさらながらと言われようと,申請書を書いてみようといった気持になっている。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63536468
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック