2013年05月05日

日本最長路線バス

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
国営放送テレビで,日本一長い路線バスを紹介していた。奈良県橿原市八木から,和歌山県新宮市のJR新宮まで六時間半をかけて走る特急バスである。なんでもこの路線バスを開設して50年になるとかで,50周年記念の乗車券を販売しているというのである。この記念乗車券には,バス路線の景観を納めたDVDが景品としてついているうえ,途中下車することなく,八木から新宮まで乗車すれば,その証明書を頂けるという。私はその話を聞いて,全くミーハー的に乗ってみようと考えた。黄金週間後半は4連休,そのうち2日を使えば,朝9時過ぎに大和八木を出て,午後4時前に新宮に到着するという,日本一長い路線バスの旅行が楽しめる(?)だろうと,考えたのである。
それにしても六時間半のバス乗車は,高速バスならいざ知らず,体力勝負に近いものがある。何と言っても停留所総数が167だし,大和八木から紀伊山地をひたすら南下するのだから,山間を縫って走るという事になるだろう。といった具合に思案を巡らし,若干の躊躇はあったもののともかくは,バス旅行に出発である。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/66553601
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック