2013年05月06日

日本最長路線バス2

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
日本一長い路線バスに乗る事を決めたのは良いけれど,気掛かりはテレビで報じられたこと。人様の事をとやかくは言えないのは,私自身もミーハー的に「乗ってみよう!」と決めたから。
「もしあのテレビを見て大勢押しかけたらどうしよう?」
と心配が先に立ち,それならと始発駅の近鉄大和八木駅には,午前八時半に到着するよう出かけた。驚いたことに,大和八木駅のバス停にはすでに数人がたむろしており,記念乗車券を発売している営業所には9時開店というのに10人ばかりの客が列を作っていた。私はバスの運賃を例のPITAPAで支払うつもりでいたから,迷わずバス停に並ぶことにした。バス停では係の人がいて,
「イオンモール行に引き続いて関西空港行きが出ます。その後のイオンモール行が出る9時10分過ぎに,バスに乗ってもらうことになります。」
と丁寧に教えてくれた。そして
「テレビ放映の影響か,昨日はお客様が多くて40席がほぼ満席状態でした。」
とおっしゃる。さらに,
「長い道中ですので,席数以上のお客様がいらっしゃるようなら,もう一台出します。」
と,まるで観光バスののりである。とても路線バスとは思えない,リアクションというべきだろうか。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/66604047
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック