2021年08月21日

感性の差

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
アリスが授乳を終えたのだろう、居間にやって来た。
仔犬達は大丈夫かと、様子を見に行ったら、きれいに四匹ならんでいる。
折り重なって眠っているときや、ばらばらに銘々気ままな格好のときもあるのに、今回はやけに整っている。微笑ましくて思わずパチリ。
210821 Sleeping.jpg
爺馬鹿よろしく、早速友人達にお裾分けした。
その反応が、色々あっていやはやなんとも。
日本の友人の多くは、かわいいとか、心が癒されるとか、はたまた
「何やらぬいぐるみみたいだねぇ!」
言われてみたら、確かにぬいぐるみにも見える。
ところが西洋人の友人は
「まるでウインナソーセージみたいだ!」
と送ってきて、これが日本人と西洋人の感性の違いかとある意味、衝撃的である。
少なくとも私には、食べ物には見えない。
「食べてしまいたいほど可愛い!」
と表現することもあるが、それとはいささか趣が異なる。
たまたまその友人の感性だけなのか、西洋人押しなべてそうなのか爺の興味は尽きない。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2021年08月19日

生後十日

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
今朝のシンガポール、信じられないほど涼しかった。
涼しいというより、肌寒いという方が正確かも知れない。
そんな朝所用で出かけ、帰宅したのが午前10時だったけれど、マンションの入り口で思わず身震いしたほどだった。
考えてみれば、いや思い出してみれば、年に数回はこんな経験をするけれど、
「これって11月から12月にかけてじゃなかったかなぁ?」
というのが、実際の印象である。
ただこの時期、日本でいう晩春か初夏にあたるだろうから、
「快適な日があっても不思議はないか。」
と自身を納得させて、自宅に戻った。
当然アリスは俗にいう熱烈歓迎で、私は適当にあしらいながら、私の足は四匹の仔犬に向かう。
朝の授乳も終わって銘々が勝手気ままに眠っているのが普通ながら、今日は四匹がほとんどひと塊である。昨日なんぞは、散らばって転がっていたのにと考えてみて、
「仔犬なりに温度を感じているのだろうか?」
と、勝手な思案を巡らせる。
生まれて10日、一応すくすくと育っているようながら、爺は気懸りなのです。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2021年08月17日

すわ育児放棄

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
アリスの子育てが続いている。
いや正確には、出産8日だからまだ始まったばかりで、これから山あり谷ありなんだろう。ただ現在のところ母乳も潤沢のようだし、実際毎日20〜30グラムずつ仔犬の体重も増えている。
210817 weight.jpg
ところが出産一週間で母体も幾分かは回復したのだろう、仔犬達をおっぽり出して、私と一緒に遊びたがるようになってきた。
「すわ、育児放棄か?」
と心配になり、獣医さんに電話をかければ
「極めてノーマル。二三時間おきに授乳して、後は自由に振舞うようになりますよ。」
とのこと。我がアリスは、まさにマニュアル道理らしい。
ただ私にしてみれば、経験のないことゆえ、ついつい取り越し苦労をしてしまいがちになる。ちなみに餌も
「授乳中は、欲しがるだけあげてください!」
とのことで、考えてみればアリス自身も含め、五匹分の食事が必要なのだから、当然と言えば当然。
210817 sleepy.jpg
「欲しがるだけ」の量ってどれくらいなんだろうと気になって尋ね返したら
「欲しがるだけです!」
と、答えにならない答えが返って来た。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2021年08月15日

また土砂崩れ

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
太平洋戦争終戦(敗戦)の日。1945年8月15日
今朝のニュース、長野県の岡谷市で土砂崩れ。
8名が生き埋めになったそうで、救出されたものの3名が心肺停止という。
長野県といえば、昨年10月の台風で千曲川が氾濫して、大層な被害を出している。
いやはや我が国日本、梅雨末期や台風による被害は以前より多かったけれど、最近はのべつまくなしという感じになってきている。今回のは、早めの秋雨前線の出現と、依然として蒸し暑い太平洋側の高気圧から流れ込む大気が、大雨の原因になっているといったところなんだろう。本来ならこの時期晴天が続き
「立秋も過ぎたのに、まだ暑い。」
という愚痴の出る季節なのに・・・。
こういった大雨は日本に限ったことではないらしく、先日はドイツでも記録的な大雨で犠牲者が多数出たし、数日前トルコで洪水40名弱の犠牲者というニュースを聞いたばかり。異常気象の一言で、済ますつもりはないけれど、秋の長雨は静かに振ってこその風情、大暴れしてもらっては本音で困るのである。
おりしも、ここ数日べルセウス流星群が活発で、流れ星を多数発生と聞く。
雨が止んで、子供達が流星を見て夢を膨らませることのできる今宵を期待したい。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2021年08月14日

アリスの成長

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
アリスが、四匹の仔犬を生んだことは、既に述べている。
お産が10日未明だったから、まだ四日しか経っていない。
ただ初産で、頼りなかった母親犬ながら、ここ四日の間に随分と経験を積んだようだ。例えば仔犬を咥えての移動、最初の日は仔犬がキーキーと鳴くばかりで、何度も落っことすので、ほとんど移動ができていなかった。ところが今朝の事、急に仔犬のキーキー鳴くのが、ひときわ高く聞こえたの、慌てて覗きに行くと一匹見当たらない。そして鳴き声がドアの背後から聞こえてくる。
「とうとう運びやった。まさか引っ越しをするつもりでもなかろうに?」
と思いつつ、ドアの後ろに運び去られた哀れな仔犬を、元に戻してやる。
気になったので、獣医に電話をして確かめると
「ごく自然な行動です。父親犬から隠すためでしょう。」
とのこと。
「父親犬は、知り合いの犬だから同居はしておりませんが。」
という私に、
「それが習性なんですよ。」
と仰る。
実際哀れな仔犬を元に戻しても、アリスは怒る風もなく、淡々としているぐらいだから、
「ちょっと隠してみました!」
といった具合なんだろう。そして
「どこに隠したかは、絶えず注意して、定位置に戻してあげてください。」
というのが、獣医さんの結論である。
ついでにいうと、授乳も随分余裕が出て来たようで、仔犬たちがおとなしく眠っているようだと、居間にやって来てしばらくくつろいでいる。昨日までは、ちょっと顔を見せても、仔犬が気になるのだろう、いそいそと戻っていったのに。
いずれにしても、アリスは母親犬として成長中である。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2021年08月11日

アリスの出産 2

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
アリスの出産から丸一日経過した。
210810 Alice.jpg
四匹の仔犬は、一応順調に育っているように思える。
気になるのは、果たしてミルクが必要なだけ出ているのかという点だが、仔犬たちは全て乳房にぶら下がっているので、まずは出ているのだえろうと、理解することにしている。とはいえ気懸り故、一度獣医に電話をして尋ねてみよう。
ともかく、アリスはほとんどの時間寝そべって授乳しているのだが、誰か訪問客があると猛然と玄関に向かって走る。だから乳房にぶら下がっている仔犬たちは、突然投げ出される運命に遭遇し、一匹は寝そべっていた場所に、残りの二匹は籠の中程に、そして最後の一匹は籠の外までぶら下がってきて、そのあたりで落下する羽目となる。そして板の間の上を、キーキーと鳴きながら、這いまわっている。不謹慎ながらこういう光景を見ると
「動物って、逞しいなぁ!」
と思わず微笑んでしまう。いずれにしても、四匹の仔犬の健やかな成長を祈るばかりである。
lanking.gif
クリックして投票を!



posted by zen at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2021年08月10日

アリスの出産

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
朝日新聞昨日の、折々のことばから
「貧しい言葉で豊かな明日を語るくらい 人びとをシラケさせるものはない」

昨今の、政治家センセイに聴いて欲しい、あるいは読んで欲しいことばである。
長崎の記念式典で、首相が
「日本だからできた、との声も。」
と仰ったそうだかが、これなんぞまさに天野祐吉さんおおっしゃる、昨日の折々のことばその物であろうか。

さて我が家のアリス、今朝未明午前2時頃から4時にかけて、四匹の仔犬を無事出産した。
実は昨夕8時頃から、何度も何度もベランダに出向き、排尿・排便を繰り返していた。
それでネット検索したところ、
「陣痛が始まると、落ち着きが無くなり、息も早くなり、排泄を繰り返す。」
とあり、出産の開始が近そうである。それでもそれから4時間近くたって実際の出産が始まった。破水が2時少し前だったろう。
そして最初の仔犬が出てきたのが、2時半頃。それからほぼ半時間毎に一匹ずつ。最初の一匹目は要領が判らないのか寝そべったまま、二匹目、三匹目は排便の格好でいきんで生み落とした。そしてさすがに四匹目は疲れたのか、またまた寝ころんだままでの出産となった。ちなみに第一子が牡犬で、他の三匹は雌犬。
ちょっと誤算だったのが、いざ出産となっていつも寝ているベッドに上がり込んだこと。
破水は、ベッドのシーツに大きなシミを作った。大慌てでおしっこシートを敷いて、人間並みの出産劇となった次第である。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2021年08月09日

万引き防止装置

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
長崎原爆忌
昨日、久し振りに日本人会に出向いた。
新型コロナ新規感染者数が急増して、「ロックダウン」状態になった先月以来であろうか。
先日テレビドラマで見た、横山秀夫の原作が無いものかと、探しがてらの日本人会行きである。ノベナ地区に転居して、日本人会までの距離が随分と近くなり、通常であればもっと気楽に出かけることができるのにと、新型コロナウィルスがまことに恨めしい。
ただ今日の主題は、新型コロナウィルスではない。
二階にある図書室に入ろうとしたら、中から係の人が何冊か本を抱えて出て来られ、いきなり電子音が聞こえた。よく見ると、入り口にはコンビニエンスストアに設置されている、万引き防止用の装置が設置されているではないか。早速その女性に声をかける。
「この装置って、万引き防止用の装置ですよね?」
「ええ、先週初めに設置しました。返却本の無人受け取り装置と併せての設置です。」
「でも図書室には、販売品はない筈ですのに。なにが万引きされるのですか?」
と話が進んだら、その声のトーンを落として
「新しい本が、時々なくなるもので・・・。」
と、仰りうんざりといった感じである。
それにしてもと思う。
日本人会って、確かにシンガポール規模は大きいけれど、いうなら仲良し倶楽部じゃないか。その仲良し倶楽部で、ものを盗もうとする御仁がいるとは、いやはやなんということなのだろう。
確かにシンガポールでは、日本の書籍は高く、少なくとも日本で買い求める倍以上である。だから仲良し倶楽部でみんなのために買い揃え、みんなで楽しもうという考えなのに。
上手くは表現できないけれど、そう心に隙間風が入り込んだような、うすら寒くなった。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2021年08月06日

そろそろかなぁ

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
アリスのお産の日が近づいてきている。
獣医の診たてでは、㋇10日から一週間以内とか。
確かにお腹もずいぶん大きくなったし、得意のジャンプも、例えば椅子に飛び乗るときなども、随分慎重に振舞っているように見える。気の所為かもしれぬがここ数日、やけに狭いところにも入りたがる傾向にある。
「お産する場所を、探しているのだろうか?」
昨日も私の机の下に入り込んで、何やらごそごそしていた。さっきは居間の長椅子の脇のちょっとしたスペースに、腹ばいになって過ごしていた。子供の頃飼っていた犬が、お産といえばどこかに消えてしまうので、縁の下を探し回ったものである。
これも獣医の診たてながら、生まれてくる仔犬は四匹いるようで、3対あるおっぱいの2対が、随分と立派になって来ている。それにその2対のおっぱいを、一生懸命なめて仔犬が生まれたら飲ませるための準備作業をしているように思える。誰に習ったわけでもないだろうに、これが野生というものだろう。
それにもう一つ。やけにお腹を空かせるようだ。今朝など、いつもんのように餌をあげたのだが、完食の上私をじっと見上げている。もっと欲しいという、意思表示なのだろう。獣医さんからは
「欲しがるだけあげてください。」
とのご指導もいただいており、
「それなら、バナナを半分わけしよう。」
と言ったら、どうも通じたようで食卓の前に行って自分の椅子に座ってじっと待っている。アリスの好物の一つはバナナなのだが、これもお腹の仔犬のための血となり肉となるのだろうか。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2021年08月01日

葉月朔日

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
葉月朔日
昨日の東京都の新規感染者数、4,058名、とうとう四千の大台やないか。
ほんで全国合計でいうたら、12,342名や。
全国合計、一万人超えが当たり前になってるで。
この数見たら、大騒ぎしてるタイとおんなじや。タイは未だ予防接種、日本に比べて遅れてるちゅう話やから、やっぱし日本の増え方軽ぅ考えたら、あかんでこれは。
ついでにいうとや、
「五輪、ワイン片手にスマホ観戦 感染爆発中の渋谷の夜」
の見出しが不気味やなぁ。
やっぱり若者の多くは、新型コやろロナウィルスをなめているんやろか?
実際新規感染者の、若年層の占める割合が高いみたいや。
これも去年この大騒動が始まったとき
「若年層は、重症化しない!」
ちゅう情報が出てたんで、今もそれ信じて、無茶してるんやろう。
本人らは無茶してる気はないんやろけど、そいでも絶対数が増えるちゅうことは、感染症が広がりやすいちゅうことやからな。
集団免疫ちゅう、ちょっと無茶な考え方もあるにはあるけど、どうなんやろ。
ワクチン接種の進んでる、イスラエルやらイギリスやらで、またぞろ変異した株で、感染者が増えてるちゅうし。
まぁオリンピックもあと一週間やから、このままやり続けるんやり続けるんやろ。
ほんで若い人らは、最後まで懲りんと大騒ぎし続けるんやろうなぁ。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活