2020年04月28日

濃厚接触の誤解

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
シンガポールにきて七回目の春、ゴールデンウィークと縁が切れて7年ということになる。ただ今年は、日本も「禁足令」が出ているようだから、ゴールデンウィークならぬ、灰色週間になりそうな気配である。
マスコミ・報道で、何度も言われているように、現時点で我々の取ることのできるコロナウィルス対策は、
「他人との接触を可能な限り少なくすること!」
以外にはない。この件で最近見かけたネット新聞記事に、ある哲学者の言として
「濃厚接触」
という言い方が、
「『このコロナウィルスの伝染は、お色気サービスのある場所で伝染する。』といった誤った理解を、一般大衆に持たせるようになったため、人々は出歩くことをやめるようにはならなかった。それに輪をかけたのは、キャバクラでクラスター感染といった記事が数件あったことも、ある意味輪をかけた。」
と載っていた。
実際三月下旬の連休の頃は、さすがに場所を確保しての花見までは無かったろうが、花見の名所を訪ねてのそぞろ歩き客が多かったと聞いている。「ソーシャルディスタンス」というのに抵抗があるなら、「他人とは十分な距離をとって歩きましょう。」といえばよいものを、「濃厚接触は避けよう。」というものだから、キャバクラやバーなどに行くことさえ差し控えればということになったのだろう。まぁそれでも首相夫人は、どこ度のレストランの庭で花見をされたようだし、議員センセイの中には、キャバクラ通いをなさっていた方もいたようで、
「私は、感染しない!」
と、意味のない自信をお持ちなのだろうか?
いずれにしてももう一月、私自身も自制しなくては。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2020年04月27日

コロナ禍は続く

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
一昨日土曜日、日本人会まで出かけた。日本人会クリニックでの毎月一度の診療と、高血圧やコレステロールの薬を頂くためである。ちなみにコロナ禍対策のため、MRTやバス等の公共交通機関は使わず、往復ともタクシーです、念のため・・・。
担当のH医師とは最近すっかり親しくなり、血圧を測ってもらったり、聴診器を当てて貰ったりしながら、あれこれ四方山話をすることが多い。
ここ数か月は、当然のように主題は新型コロナウィルス禍となる。
H先生曰く
「肺炎だけで、容態が急変して亡くなる方がこんなに多いとは考えられませんねぇ。ウィルスが心臓にとりついて、心不全を引き起こすような何かがあるのかなと思いますが。」
とのこと。あくまでもご自身の理解というただし書きをつけながらの説明である。さらに
「実際感染していながら、気付いていない人は、報道されている数の10倍はいるのような気がします。」
とも仰る。そして
「月並みながら、出歩かないのが一番です。ワクチンができるまでは、それ以外の対策は有りませんねぇ。」
と、付け加えられていた。
私自身も、ここまで深刻な状況になるとは、予想していなかっただけに、今日時点で世界で280万人が感染し、20万人を超す犠牲者が出ていることは、驚きというより脅威である。
シンガポール同様、日本も禁足令に近い要請があるようで、今年のゴールデンウィークは、日本中在宅ウィークになるような勢い。テレビニュースで、今朝の新幹線自由席乗車率、0パーセントもあったというから、総理大臣や都知事の言う、人の出を8割減らすという目標、意外と達成できるかもしれないなぁ。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2020年04月18日

コロナ禍拡大

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
アメリカ合衆国大統領が、経済活動の再開を示唆したという。感染者を70万人近くも出してる国が、何を血迷うたこというてるのだろうと思う。逆に州知事達は、まだまだ規制を緩めることができないと、慎重だというのに・・・。大統領にしてみれば、秋の大統領選挙のことしか頭にないのだろうか。一刻も経済を元に戻して選挙に勝ちたいと考えているのだろうが、今回のコロナ禍そう簡単には解決しないだろうから、右肩下がりの経済になるに違いない。それを浅はかにも、大統領の号令で好転すると、多分考えているんだろう。この辺りは我が国の総理大臣と通ずるところがあるような気がする。というのも、総理大臣は、一刻も早くコロナ禍を終息させて、何としても来年にはオリンピック開催をとしか考えていないような気がしてならないから。自民党の議員や、お役人様達は、総理大臣の意向に忖度して、耳障りの良いことしか言わないだろうが、コロナはウィルスは、人間に忖度するはずもない。実際東京都の発症数だけ見ても、今日もこれまでの最高というありさまだし、全国で発症数10,000人を超したというではないか。このままの推移でいけば、4月中には3万人に喃々としているに違いなく、いやもっと多いかもしれない。
感染症を長く研究していらっしゃるという専門家が、テレビインタビューで
「ウィルスには勝とうとするのではなく、如何に共生するかです。」
といった内容を、コメントしているのを聞いて、まったく同感と考えた次第。
「総理大臣、聞きましたか。あなたが号令しようとも、ウィルスは聞く耳を持ちませんよ。」
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2020年04月04日

ワクチンはいつできる?

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
久し振りに、朝日新聞天声人語氏の話題を。
今朝の内容、いささか驚いた。
TOKYO2020組織委員長の談話
「延長を二年でと提案しようとしたら、首相は即座に一年の延長を推奨して、『ワクチンの開発はできる。日本の技術は落ちてはいない。大丈夫。』と主張され、一年の延期で決着した。」
というのである。これって誘致に成功したときの
「福島の汚染地下水は、アンダーコントロール。」
と、おおいばりされたのと全く同じではないのか。
先日も書いたように、我が国首相は日本を神国と考えていらっしゃるのではないだろうか?と思う反面、メリカ合衆国大統領には、媚を売るばかりだから、不思議極まりない。多くの人が考えているように、何としてもご自分の首相在位中にオリンピックを開催したという名誉が欲しいのかもしれないぞと、うがった見方もしたくなる。
それに、仮にワクチンができたとしても、来年はまだ世界中の多くの国が疲弊しきっている筈で、そんな時だからオリンピックで景気づけを、という積極的な面を認めたとしても、開発途上国の多くは余力を持ってはいまい。
もう一つ、延期が長い程赤字がかさむらというなら、その赤字をどこから何を捻出して埋め合わすのか、これも弱者から搾り取ることにはなりはしないのかと、いらぬお節介を感じている。
シンガポールは週明けから、外での食事などは禁止という、都市封鎖一歩手前です。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2020年04月02日

パンデミックフルー

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
12年前、感染爆発・パンデミックフルーという、ドラマ仕立てのドキュメンタリ番組、いやドキュメンタリー仕立てのドラマを、NHK特集 で見たことがある。あの時は
「やけに危機感をあおる番組だなぁ・・・。」
何ぞと考えたものだが、今日の新型コロナウィル騒ぎ、今にしてみれば
「大いに警鐘を鳴らしていたんだ!」
と、感心している。
なにせ世界中で感染者が100万人を超すのも間近、いやひょっとしたらこの瞬間にも越しているかもしれないほどの勢いである。
新型であれ旧型であれ、ウィルスが生き延びるためには宿主が必要で、本来どこにいたのかはともかく、今のところ我々人間が宿主になっている。いずれ新型ウィルスに対しての免疫力がつき。特効薬が見つかったら
「致命的にまで宿主を傷めないなら、滞在の許可を上げるよ!」
といった、契約書の無い契約関係ができるのだろう。特効薬ができるまで、あと半年いや一年程度はかかるのだろうし、人間とCOVID19との我慢比べなのだろう。
それにしてもと思う。
アメリカ合衆国の感染者数ほぼ20万人、我が国は2000人。ちなみにシンガポールは1000人。日本は衛生的な国だと認めたとしても、この統計は、俄かには信じ難い。
巷間東京オリンピックを開催するためには、日本では流行が少なかったと強調したいのだろうし、だからこそさっさと一年の延期を決めたのだろうが、どう考えても早計と個人的には理解している。

lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2020年03月31日

訃報

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
タレントの志村けんさんが、新型コロナウィルスの肺炎で亡くなった。
新型コロナ肺炎で入院というニュースを、10日ほど前に見たときには、70歳という年齢だけに危ないかなと、軽く考えていたけれど、その心配が現実のものとなった。
彼のような著名人(?)が亡くなったとなると、若者達にもそれなりの衝撃があるようで
「身近な方が亡くなると、自分達も心配になりますねぇ!」
と、街角のインタビューに答えていた。そういう意味で、ついつい新型コロナを軽んじる傾向にある我々日本人には、大いなる警鐘になったようである。 合掌

志村けんさんといえば、1970年代茶の間を席捲した人気番組「八時だよ、全員集合!」のドリフターズに最後に加わった方で、メンバーの中では最年少(といってもすでに70歳だが)である。
70年代席捲した「全員集合」を追い落とすべく作られたのが,「おれたちヒョウキン族」とバラエティ番組で、私の記憶では人気を二分していたという実感がある。全員集合は、ケーキを投げつけたりするので、教育熱心な御父兄から「品の無い番組」のレッテルを張られたりもしたが、1980年代中頃まで続いた筈である。ひょうきん族は、結果的には全員集合を追い落とすことになったとはいえ、自虐ネタに加え、弱者を強者がいびる場面が多く、私は個人的には好きにはなれなかった。というのも、あの頃を境に、学校でのいじめ問題が、徐々に顕在化するようになったと、考えているからでもある。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2020年03月30日

コロナの終息は??

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
もう三月も終わりやなぁ。
日本は桜満開やろうなぁ。
そいでも花見したらあかんのやから、かなわんやろうなぁ。
しかしこんな事態は、一生に一回あるかないかや。
第二次大戦経験しはった人なら、二度目ちゅうことになるやろうが、そういう方はえろうご高齢には違いない。それでも人生二度目の非常事態や。せやから、科学者のはしくれとして、今回のコロナウィルス問題総括してみたい思うんや。医学ちゅう意味では素人やって頓珍漢かも知れへんが、そこらへんは許してもらうことにしよう思うんや。
そいでコロナウィルスや。確かに肺炎引き起こして、高齢のもんは重篤化して、最悪亡くなるらしいけど、そいでも感染者に対する致死率の割合は大概低い。年寄りが肺炎で亡くなるんは、今回のコロナだけと違うて、一般的にもいろいろありそうや。ちゅうことはや、今回のコロナウィルスが怖いんは、現時点でそのコロナウィルスに聞く薬が見つかってないからや。せやからそういうのんが見つかったら、コロナウィルスは常在菌みたいなもんになるちゃうやろか。わかりやすい例やったら、わいら大概結核菌には感染してる。子供の時はようBCGうたれたもんや。陰性やいうてな。このコロナウィルスも、そこら中にあるけど、大概のもんには無害や。たまに入り込んで熱出したりしたら、コロナウィルスに効くワクチンで治すんや。そういうシステムできるためには、一日も早うワクチンができるこっちゃろうなぁ。せやからあと半年、この混乱が続いて、ワクチンの目途が立って、さらに半年かけて経済も持ち直すかなぁ。希望的観測やけど・・・。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2020年03月29日

愚痴言うでぇ

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
やっぱりな。
予想しとったけど、東京の保菌者数急に上がって、昨日一日の発症数は80名やちゅうやないか。一昨日の倍増やでぇ。とうとう爆発的な増加が、始まるんかいな。せやけど、今まで少なかったんは、東京オリンピックの開催しとうて、検査総数を抑えてたからや。それをや
「我が国は、水際でこらえています。」
ちゅうて、世界中で大騒ぎしとるのに、しらっとしてたけど、これって戦前の、
「戦争になれば、神風が吹いて日本が勝つ!」
ちゅう神国思想に近いもんがあるような気ぃして、わいは怖いなぁ。
それからもう一つあるでぇ。この大騒動で、どの国でも経済は大不況や。そうなると、またまた日本銀行の株価操作や。正確には下支えちゅうんやけど、いうなら国がらみの八百長や。ほんでもって善良な日本国民は、ころりと騙されて、経済が成長していると信じてたんや。それがここにきて、日経平均が17000円台になって、実態がちょんばれになりそうやけど、
「コロナのせいや!」
ちゅう言い訳でごまかしてるけど、右肩上がりはもう長いことしてないんねん。少子高齢社会で成長するわけないやん。昔やったら開発途上国を食いもんにできたけど、今は瞬間に追いついて来よるから、安定したんは無理や。それを政治下のセンセイ方は学ばな。そのためには経済学者がもっと勉強して政治家センセイに教えたらなあかんで。
もう一個言いたいんは、政治家のセンセイの答弁で
「仮定の質問には答えられない!」
ちゅうあれや。これは間違っと反応やで。いくつもの仮定の下で、今後どうなるちゅうの考える習慣身につけな、ええ政治家センセイにはなれへんでぇ。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2020年03月28日

花見はあかんでぇ!

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
コロナウィルスは、日本でも深刻化しよるなぁ。
ちゅうよりオリンピックの延期が決まったよって、正直に感染者数を調べだしよったんや。ほんでいろんな都府県で、週末に外出自粛の要請や。大阪兵庫の行き来自粛ちゅうたり、東京神奈川千葉埼玉の移動自粛要請や。首都封鎖ちゅうようなこともあるかもしれへんけど、そうなったら大事やで。花見も自粛せぇいうて、上野やったかなぁ、桜のよう見える道も通行止めにするらしいで。ついでにいうと大阪造幣局の通り抜けも、早うから今年の中止を発表したったなぁ。
せやのにや、総理大臣の奥方が、桜の下で何人かと楽しそうに笑ってる写真がスクープされよった。当然国会で総理大臣が追及されるわなぁ。ほんでその答弁がふるっとるで。
「あれはレストランの庭で写したものだ。レストランに行ったらいかんのか!」
と、総理大臣が気色ばんだちゅう話や。
そういわれて、なんで質問したおっさん、
「こんな時期だから、いかんのです!」
と、よう言わんのやろう。いかんの決まっとるやんけ。子供らに学校休校させといて、ええ大人が女子会やってランチか夕食かは知らへんけど、ついでに桜の下で大騒ぎしたらそれはいかんやろう。そう言うて切り返したらんかい!
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2020年03月27日

いよいよ戒厳令?

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
新型コロナウィルスによる肺炎禍、ここシンガポールでも、いよいよ爆発的蔓延の様相を呈してきた。それに合わせてシンガポール政府、正確には保健省による要請が、一段と強くなってきた。
まずは歓楽街のバーやスナックは、今日の真夜中以降営業禁止になるという。夜の接待業だけに、当然「濃厚接触」の可能性が高く、一人でも隠れ保菌者がいるなら、それこそ集団感染になりかねない。「明るい共産国」のシンガポールなら当然のことだろう。比較して日本ではどうなのだろう?
続いてスーパーマーケット、ここは他の客との安全距離1mを確保するようにとのお達し。随分と前から安全距離の指針があったけれど、あまり明確には守られていないという雰囲気があった。多分これがきつくなって、店員さんがあれこれ言うのかもしれない。
ついではホーカーセンター、ここは椅子にビニールテープで赤い線を貼って、安全距離を確保している。ちなみに今日見たシンガポールの国会、一席に置きに議員さんが座っていて、
「得ろう、徹底してるやん!」
と感心した。
公共交通機関、さすがにこれは安全距離確保は難しかろう。ただマスクをしていると、隣の席に誰も来ないから、自己防衛の意味から、私はマスクを着けて、安全距離を確保している。
ラッシュアワーを避けて時差通勤をという指導もあるようだが、シンガポールといえど、これはそうやすやすと徹底されるとは思わないなぁ。
最後は、外出禁止令。まぁ戒厳令みたいなものだけれど、これはどうなるのだろう。
マレーシアでは、既に実施されていて、クアラルンプールの同僚など、ずっと自宅にいるらしい。だからテレコンファレンスで連絡をしあっているのだが、今日会話中に
「赤ちゃんのおむつがなくなったので、買いに行ってくる。」
と中断を余儀なくされた。こういった生活必需品の購入には、外出が許されるようだが、それ以外は律義に守っているようだ。はてさてここシンガポールも、そのうち出るのだろうか?
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題