2018年03月07日

長い箸

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
昨日の朝日新聞・天声人語氏が面白い。
黄泉の国での話。
地獄にはとてつもなく長い箸が用意されていて、地獄に落ちた者たちが食事をしようとしても口に届かず、飢えに苦しむという。一方天国にも同じような箸が準備されていて、やはり食事に使われるのだが、こちらは自分の口に食べ物を運ぶのではなく、互いに相手の口に運ぶので、飢えに苦しむこともなく楽しく生活できるらしい。
これは、西洋花札大統領の思い付きで、輸入金属材料に課せられることになった関税に対してのたとえ話である。大統領は、
「輸入品に重い税を課せば、輸入赤字は解消して、アメリカファーストに繋がる。」
という考えで
「こんな考えを、今までの政治かは誰も気が付かなかった!」
と鼻高々である。
いやはや過去の指導者達はそんなことは織り込み済みで、
「安易な経済戦争に持ち込むのではなく、相手国も潤うような解決をせねば。」
と腐心し苦労してきたのである。
それにしても過去の歴史を知らない政治家ほど、国民を不幸にするものはない。アメリカ合衆国ほどの国になれば、影響力も広範で被害は自国民どころではなく、他国にも及ぶ。天国の長い箸を求めての暗中模索をするのが政治家。ドンパチでの解決なら、政治家でなくても思いつけるのである。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2018年03月05日

啓蟄

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
二十四節気・啓蟄(2018年3月5日〜21日)
春がやってきて、虫達がぞろぞろとあなぐらから這い出てくる季節である。

今日の話題は、昨日の春の陽気や。
わいはシンガポールにおるんで、本当のところは判らへんけど、20度越したところも仰山あったみたいや。テレビで見たら、半袖Tシャツ姿ちゅうのも映っとったなぁ。株価もここんとこ乱高下しとるけど、気温もやなぁ。まぁこんなんは、想定内でまた今週中ごろ天気が悪なって気温も下がる、三寒四温の季節やもんなぁ。それにならではお水取りも始まってる、松明行列しはる3月14日頃には、例年やったらぐっと冷えるんが普通や。なんちゅうても近畿の春は、お水取りからやもんなぁ。
ついでに「お水取り」をねとサーフィンして調べたら、今年2018年は、3月1日に始まって3月14日終わるとあった。お水取りとして知られてるんは、正式には東大寺修二会ちゅうらしい。修二会は奈良の他の寺にもそれぞれあって、薬師寺も新薬師寺もあるて書いてあった。興味あったらネット検索してもろうたらええかなぁ。
いずれにしても日本では春が確実に近づいてる。高校野球・春の選手権も20日頃に、その後プロ野球も始まるやろうし、いっぺんに春やなぁ。ギャグみたいやけど、ずっと夏のシンガポールは、近畿の春の頃は太陽が真上や。ますます暑ぅなる。一月から続いていた涼しい夜は、そろそろおしまいかなぁ!?
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2018年03月02日

国の舵取り

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
アメリカ合衆国トランプ大統領のお嬢様のイバンカさん、大統領補佐官ちゅう大役や。平昌オリンピックの閉会式に参加しやって、その前かその後に韓国文在寅大統領と会談しやった。まぁ官僚がついとるから、政治ちゅうもんにあんまし経験のうても問題はないんかも知れへんけど、わいには、ほんまの意味で大役務まるとは思えへんなぁ。おまけに今半島は大変な時やんか。即断即決の欲しい時もあるやろうしなぁ。
そもそも論やけど、今の合衆国大統領みたいに、なんやわけの判らへん人気で大統領になった人は、普通政治の経験少ないもんや。その経験の少ないほうが、しがらみをにとらわれんであれこれできるのは事実や。西の都の市長やりはったセンセイも、わけの判らへん人気で市長になりはって、「しがらみのない政治」ちゅうてはったけど、おかげで西の都の初等・中等教育がぐちゃぐちゃになってしもうたんや。政治に造詣ないのんが政治家になると、やることにあれこれ矛盾が出て来るんが普通やろ。
日本の事はまぁええねん。問題は同盟国の合衆国や。「素人集団」で、ほんまに世界の警察の舵取りできるんかいな?
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2018年03月01日

不可逆的合意やのに

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
平成30年弥生朔日
日韓で太平洋戦争中の慰安婦問題、やっぱし未だに火種となってるようや。
「性奴隷」ちゅう表現を、我が国政府が嫌うとるようやけど、わいには嫌う根拠が判らんなぁ。そら確かに、昭和33年4月1日以前は合法やったから、
「慰安婦は、強制したものだはない!」
ちゅう強弁は成り立つけど、そいでも昔は遊郭に泣く泣く売られていく女性がおったんは事実や。こんな事実を無視して「性奴隷」やなかったちゅうても、そら通る話やないで。ただ政治家のセンセイらは、歴史を修正して「美しい国日本」にしたいんやろうかなぁ。もしそうやとしたら、そら怖いこっちゃで。
歴史に学ぶことの大事なんは、
「二度と同じ過ちはいたしません!」
と後世に伝えていくことちゃうんかいな。せやから「怖いこっちゃ」と書いたんは、過去の失敗を無いもんにしょうちゅうことやと、わいは考えるからなんや。
せやから韓国内の「慰安婦少女像」目くじら立てんでもええんちゃうか。
ただ韓国の人は、それを戦時中の反省だけと違うて「反日教育」に利用するとこあるから、それはそれで困りもんやとわいは思うんや。日本が戦前・戦中にしたことは忘れたらいかんけど、それをいつまでも恨みに思うててもなんも生まれへんからなぁ。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2018年02月28日

思いあがるな!

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
「コーチに金かけた結果」
と、財務大臣が言うたそうや。平昌オリンピックの好成績を評しての発言や。
確かにコーチの影響もあるやろうけど、やっぱし選手がコーチの思うとおりに動かんかったら、こんな結果は出てないやろう。それにしても国の指導者ともあろう人の云う言葉とは、到底思えんなぁ。コーチがどうやこうやちゅうのんはおいといてや、なんで
「選手の諸君はよく頑張られましたね!」
のねぎらいの言葉がでんかったんやと、歯痒うてならんなぁ。いや同じ国民としてや。結局政治家の匙加減一つで、運動選手の成績はどうにでもなるちゅうて言いたいんかいな。もしそうやとしたら、政治家として思い上がりも甚だしいんちゃうか。まぁ確かに、政権政党は安定多数を占める程代議士の席持ってるよって、なんでも思いのまま、やりたい放題やってるんは判るけど、それにしてもやと思えてならん。それにや、オリンピアンもこんなこと言われて、けった糞悪ないんかいな。本気で怒って欲しい気ぃするなぁ。
思いあがるな!」
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2018年02月27日

中国の指導者

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
中国の指導者、任期の長期化を謀っているというニュースや。
「何やそれやったら、北の将軍様の国と同じ(おんなじ)やんけぇ!」
しかしや、そんなん実現したら、昔の中国に逆戻りや。せやな偉大なる「指導者・毛沢東」の時代にや。これも人間の業ちゅうもんかいな?いったん権力持つとそれ離しとうないちゅうんは。共産国として生まれ変わったんは、第二次大戦後や。ほんで毛沢東は指導者やったんやけど、長い間指導者に座り続けたもんで、「文化大革命」ちゅうようなもんがおこって、だんだんおかしうなった。中国ちゅう国は経済的にほんまに疲弊して、資本主義列強との差は開くばかりやった。それを見事に立て直したんは、1980年代のケ小平の経済開放や、政治的には自由を許さんけど、経済は開放して「修正共産主義」ちゅうんかいな。ほんで30年近う(ちこう)たったいま、現指導者の「暴挙」や。
「中国を偉大な世界一の国にする。」
ちゅうお題目は立派やけど、わいはやっぱし人間の業や考えるなぁ。
ついでにいうとや、今の日本の指導者もさらに長期政権ねろうてるし、他人のいう事聞けへんし、なんやお隣の国と似てきたちゅうよな気ぃするなぁ。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2018年02月22日

しじみ漁の湖面に

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
「想定外の事故」という表現に、この爺は常々違和感を覚えている。
というのは、そもそも事故は「想定外」の状況下で発生するものだから。
実は先日の、米軍機燃料タンクの湖面への落下(というより廃棄というべきか)事故を考えている。
再びそもそも論ながら、航空機は安全に飛行できるのが当たり前ではなく、異常事態の発生するのが当たり前と理解していたら、こんな表現にはまずならないだろう。ただしじみ漁をしている近くに、水しぶきが上げてタンクが落下してきたのだから、現場にいた漁師さん達にはとてつもない恐怖だったろうと、同情せざるを得ない。話を米軍機の事故に戻すなら、最近富に多いように多い。いや最近は地元、マスコミ報道、駐留米軍等々が一つ一つを報じるようになったからというのが本当のところで、今までも同じくらいあったのではなかろうかと、この爺は考えている。とはいえ米軍の機密というのがあるだろうから、今見聞きしていることは原因含め100%明らかになっているのではなかろう。ただ彼等もとりわけ、事故に遭いたいとか事故を起こしたいとか考えての、日常の行動ではなく、自分達の機器が故障がないという前提で行動しているのだろう。そしてその意識が多分間違いで、
「機械は故障する物、壊れやすい物」
という自覚を持って、整備・運行に臨むべきだと、爺なりに忠告申し上げたい。

lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2018年02月18日

藤井六段

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
中学生棋士の藤井聡太さん、朝日杯将棋で優勝して6段に昇進した。
棋戦優勝も、6段昇進も神武以来といわれた加藤一二三さんの記録を破っての、最年少記録である。おおよそ半世紀も破られなかった記録で
「加藤一二三がどれだけすごい棋士だったかという事になります。」
と、将棋界引退後お笑い系でテレビに登場しているヒフミンこと加藤一二三さん自身のコメント、言い得て妙といったところだろう。
冒頭に記した、朝日杯将棋の優勝は、準決勝で羽生永世七冠を破っての快挙で、マスコミ報道も詳しく報じている。羽生さんは最近国民栄誉賞も受賞されているので、藤井さんから見れば、まるで神様に勝ったようなものかも知れない。すぐに世代交代とはならないだろうが、いわゆる羽生世代のというより羽生さんの時代の「終わりの始まり」かもしれないというと、羽生永世七冠の贔屓筋に叱られるかもしれなけれど、この爺岡目七目ながら実感している。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 10:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 時の話題

2018年02月16日

陰暦元旦

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
シンガポールの住民の多くは、今日旧正月(太陰暦元旦)を祝っている。昨晩は遅く間でマンションのあちらこちらから嬌声が上がっていた。我々には、どうもぴんと来ないが、現地の方々は気分高揚を抑えがたい模様である。ちょっとした立ち話の後でも、Happy New Yearといって別れることが多く、私は違和感を感じつつ、仕方なくHappy New Year, too と返している。
中華系シンガポール人にしてみれば
「中国の失くしかけている伝統を、私達が一番守っているのだ!」
という事になるらしい。69歳の私には、生まれ故郷の貝塚で、小学生低学年のころまで、旧暦に基づく行事がいくつかあったのを覚えている。といっても現実には合わないこともあって、いつしかすたれてしまったというのが事実。ただこのシンガポールは、頑固に守っているから、合理主義の国にしては珍しいというのが私の実感である。なにせ基準となる「元旦」が、年によるというのはいかにも不便だろうと思うのだが。
例えば学校、太陽暦1月に新年度が始まり、同じく太陽暦12月に年度終了する。さらに新年度の開始は、日曜でない限り1月2日からとなっている。そして上半期は6月まで下半期は7月以降となっているのだが、今年の場合、新年度が開始して一か月半で、早くも旧暦の正月休みとなる。今年はまだいい、確か昨年は旧正月は確か1月中であったので、教員にしてみたら、何やらやりにくいのではと思えてならない。慣れれば大丈夫とは、私の場合にはいかないのは、歳を取りすぎているからだろうか。旧正月の高揚感は、当地に来て5年、やはり判らない。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2018年02月11日

冬季五輪始まる

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
平昌オリンピックが始まった。
またぞろにわかの国家主義者、全体主義者が台頭する。
天邪鬼のこの爺は、ついついそんな見方をしてしまうのだが・・・。
選手の成績に一喜一憂する、応援者たちの有様を見て
「この若者達が、本当にそこまで国を思っているのかしらん?」
と、ついつい鼻白んでしまう。そして
「そこまで国を思うのなら、日頃からもっと国の事を真剣に考えて欲しい。」
と願うのだが、オリンピックが終われば、たちまち熱が冷めるようだ。
ただにわか愛国主義者が増えるのには、マスコミ報道の在り方も影響している。早い話、
「この選手は、メダルが確実!」
のといった風な、ファンを煽る記事が目立つ。先日見た記事では
「記者の予想、金6、銀8、銅6」
といったのがあって、諸外国の予想とはかなり開きがあった。
ただ、お隣の国で開催されているだけあって、時差がなく有り難いけれど、冬季オリンピックの花であるスケートが、午前10時頃に演技されるのは合点がいかない。ただ聞けば、アメリカ合衆国のスポンサー要求だとか。米国・視聴者のゴールデンタイム対応。
あほらしい!
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 07:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 時の話題