2019年07月05日

輸出規制?

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
またまた日本の総理大臣が、西洋花札大統領の真似してるなぁ。
徴用工問題と関連しての輸出規制や。
まぁ、韓国も慰安婦問題や徴用工問題で若干しつこいのは事実やけど、それもこれも根源は明治以降第二次大戦が終わるまで、アジアの国を踏み台にしたことなのだから、戦後補償もした筈やから、何も言わなければ、いや時折「あの時は苦労を掛けた!」ぐらいの言葉をかけでもすればいいのに、
「保証したから、あの件は終わった!」
どころか、右寄りの国会議員のセンセイ方が
「そんなことはなかった!」
といった口調で主張するものだから、収まる話も収まらないのは当たり前なんだろう。
話がそれてしまった。
今回の輸出規制の話である。
あのやり方って、本当に唐突で、西洋花札大統領とほとんど同じや。
それ得なくても冷え切っているというのに、これからますますエスカレートするのだろうか?聞いたことはないけれど、総理大臣センセイ半島の国を見下げているからかもしれない。だから慰安婦、徴用工等々で攻撃されると、多分我慢ならないのだろう。ただ今までは、責任ある立場にいることから、ぐっと抑えていたのが、親分西洋花札大統領のあのやり方を見習って、殴られたら殴り返せ的な態度をとっているのだろう。
いうならジャイアンがやるからスネ夫もやるぜ、ってな具合なのだろうよ。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2019年07月04日

定期試験全廃3

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
しつこい様ながらもう一日続けたい。
ご存じのように私は長く大阪大学で教鞭をとっていた。
そのことはどうでもいいのだが、大阪大学の近くに男女私立の進学校(?)があった。この高校、私の在職当時より、というから少なくとも30年以上も昔から、定期試験は行わず毎朝始業時にテストを実施していると聞いたことがある。最近はどうなのかは知らないけれど、あの頃は進学校を目指してあまり年数を経ていない割に、それなりの成果を上げていたと記憶している。麹町中学校の快挙を、英断を聞いたとき、この学校のことをふっと思い出した。
今でもそれを続けていて生徒たちの実力が高くなっているなら良いのにと願っているけれど、理想と現実は違うのかもしれない。
さらに傾向と対策の話を続けるのなら、大学の定期試験の場合にも、インターネットで○○先生の過去問なんて検索できるそうだから、ここまでくると我が国は病んでいますなぁと落ち込んでしまう。ちなみに私が教鞭をとっていた時には「学生の山を外す問題」に腐心したものである。それゆえ、「河崎の試験問題には傾向がない!」とネット上にあったという話も聞いた。自慢にならない話ですが。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2019年07月03日

定期試験全廃2

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
このブログで何度か議論したことながら、日本人というか、わが民族というかは、勤勉で几帳面という属性がある。そして一方ではその勤勉さが、いわゆる「試験」の分析に対しても几帳面で、俗にいう「対策本」をあっという間に作ってしまう。それも何年も遡って。ご常連様にも記憶があるだろうあの「赤本」、大学受験といえば志望大学の過去何年間の入試問題や解答、それに傾向分析やその変化まで書き添えられていて、大いに重宝した。都会ならいざ知らず、私の生まれ育った小さな町の書店にも、「赤本」のコーナーがあった。出版社は、確か教育社だったかなぁ、今となっては出版社名までは覚えていないけれど、「赤本」の体裁だけは、鮮明によみがえってくる。
この「赤本」は一例で、国家試験、司法試験、公務員試験あたりまで、「予備校」みたいなものまであるというから、喜んでいいのか、はたまた危惧していいのか・・。
そういう環境にある我が国のある中学校が、定期試験を全廃というのは、いやはや拍手喝采ものと考えるのは私だけだろうか?
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2019年07月02日

定期試験全廃

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
インターネット新聞で「東京都の麹町中学校で、定期試験を全廃した!」という記事を読んだ。麹町中学校といえば、かつてそう1960年代に東京大学への合格者数で西の雄・灘高校と覇を競た日比谷高校に多数の進学者を出していた名門中学校である。その名門中学校が、かなり思い切った方向転換と感心していたら、それで全体の成績が上がったというコメントも書き添えられていた。ただそのコメントに加えて、定期試験の廃止で泣き出す子もいたそうで、というのも麹町中学校ほどの名門校となると、塾が定期試験対策を伝授し結構良い結果を出すというのである。この記事を見て
「あぁこれも我が国の病巣の一つか!」
とつくづく考えてしまった。
早い話、中学校であれ、高校であれ勉強は自身の知識を豊富にし、理解力を深めるためにするものであって、傾向と対策を施して高い点を取ることが目標ではない筈であろう。だから定期試験なんぞなくったて一向に困らないというのが私の理解である。
一般論ながら、我が国は高校受験、大学受験に限らず、「試験といえば傾向と対策本」がすぐにでき、一夜漬けでも高得点を取ることができるというスキームが確立されてしまっている。それが問題なのだが、明日また続けよう。(この稿続く)
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2019年06月30日

ファーウエイ5G

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
大阪でG20が開催された。
「これから世界をどちら向いて引っ張っていくか?」
ちゅうようなことを決める会議や。かつてはG8とかいうて、主要先進8か国の会議だけで十分機能してたけど、インドやブラジルやといった国が勢力を上げてきて、今のところ20か国集まっての方針決定という具合なのだろう。
G20のことはまぁおいとくとして、20もの国のリーダーが集まるんやから、この機会を利用してというあれこれ目論見も出てくる。当然ビッグ2の米中指導者の会合もある。
ほんで西洋花札大統領が
「ファーウエイの輸入を認める!」
と云うたらしい。習近平との間でほかにどんな合意があったのかは、すべて明らかになったわけではないが、少なくともモバイル5G問題は決着しそうである?
花札大統領が許可をすると、我が国日本のNTTやソフトバンクも当然ファーウエイの利用を容認するようになるだろう。それはそれでいいとして、蛇足ながら
「自国の戦略はないのか!?」
と大いに不満ながら、アメリカ合衆国の後ろにくっつくというのが戦略だとお役人様たちは言うのかもしれない。
本当にイライラがつのる!
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2019年06月28日

Nature誌に叱られた

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
昨日に続いて、学術がらみの話題である。
科学系の研究者ならあこがれてやまないあのNature誌が、日本からの投稿論文の研究不正と関連して、日本の大学の不備を糾弾しているそうである。
我が国の独立大学法人化以降、大学もせちがらくなり、「業績主義」が闊歩しているからであろうか、最高データだけで結論を出して論文にするならまだしも、データ捏造・改竄しての論文も数多くあり、
「日本の大学には自浄作用がない!」
といったところが糾弾の主たる点であろうか?
確かに捏造・改竄なんぞは、研究者としての倫理観欠如で論外ながら、一方大学教員の任期制も原因して、点数至上社会となり果ててしまった日本という国の病巣なのだろう。業績主義が不正論文の免罪符になろう筈はないけれど、一方で雑誌社挙げて業績主義を煽る風潮は、それこそこれ間違ってはいないか。Nature 誌の糾弾を甘んじて受けねばならない大学の姿勢も、先に書いたように我が国の病巣であることを認めつつ。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2019年06月25日

大学の出口管理

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
京都大学の友人、と私が一方的に思っているだけかもしれないが、の現役教授のHさん、最近フラストレーション貯まっているなぁ。国立大学の教授は、自分の研究室の運営だけでも十分忙しいのに、大学の運営や学会の運営にも関わらなくてはならないし、はたまた競争的資金の審査員なども仰せつかるようになると、何のために教授になったのかと考えたくなる。Hさんの今の状況を知らないけれど、週に二度や三度は上京しているみたいだし、海外の学会参加も、夜討ち朝駆け的な印象すらある。かくいうこの私だって、現役のころは同程度の忙しさであったように記憶している。
私のことはさておくとして、Hさんのフラストレーションは、またまたの大学改革を誰ぞが言い出し、
「厳格な出口管理」
が要求されるという点である。
確かに建前で言うなら、反論はできない。というのも日本の大学は入り難いが卒業は楽だと揶揄さえされてきたほどだから。ただその建前は認めたとしても、厳格な出口管理だけで、おいそれと改善できるとは思わない。だから私は、
「またまたお役人様の小手先細工、点数稼ぎ!」
と思えてならないのである。早い話またぞろ大学教員の負担が増えるだけ、そしてそんな渦中に身を置くHさんのフラストレーションたるや・・・。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2019年06月23日

蜜月ぶり

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
夏至 昼の時間明日から短くなり始める。
さっきネット新聞で見かけた記事に、総理大臣センセイのコメントで
「石破さんに、トランプ大統領との蜜月ぶりを見せたかった。」
ちゅうのがあった。
政治家センセイの言うことは全部本音とは限らんし、建前をまるで信念みたいな言い方するときもあるよって、単純に判断したらあかんのは常識やけど、まぁかりにや総理大臣の本心やとしたら本真にえらいこっちゃで。まるで第二次大戦前に、日本の総理大臣がヒットラーに気に入られたちゅうて喜んでるようなもんや。
考えてもみぃや。トランプ大統領のやってることは、国家主義そのものやし、いろんな国の指導者から否定されてる政策ばっかりごり押ししてるやんか。そんな大統領と蜜月になって何がありがたいちゅうんや。それにや、トランプ大統領が「優しい」んは、うっとこの総理大臣が、はいはいちゅうて何でも言うこと聞くからやろ。ドラえもんに出てくる、ジャイアンとスネオの関係そのものやカラや。確かに国の立場で言うたら、言うこと聞いてるほうが、国益に向いてる場合もあるんで、そういう言い訳も成り立つやろうけど、それは合衆国大統領が、少なくとも世界中で受け入れられるような態度とってるときだけやと、わいは考えるなぁ。何十年か後、「あの政策は誤りだった!」ちゅう歴史評価が下ったとき、またまた歴史を修正するつもりなんかなぁ。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2019年06月19日

老後のための預金問題

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
インターネット新聞やテレビのニュースを信じるとしたらや、日本はとんでもない国になっていってるでぇ。この雰囲気は、ほんまのところ数年前から気になってたんやけど、
「老後のために預金を2000万円!」
ちゅう報告を金融庁が出して、総理大臣がそれに激怒して
「そんな報告書は受け取らない!」
と閣議決定したらしいんや。そら参議院選挙は近いし、こんな内容やったら、選挙の時に騙されたちゅうて考える人もおって、政権与党には不利なんは判る。しかしやほんまに答申の内容は、わいら平民にとっては深刻な内容やけど、それが事実やったら聞く耳持ってなんか対策考えなあかんね。
わいがとんでもない国ちゅうのんは、そんな都合の悪いことを国民に知らせへんちゅう内閣の態度や。これやったらほんまに第二次大戦の時の、大本営発表とおんなじやんか。総理大臣が激怒した本音は
「こんな答申が出たら、選挙に負ける!」
とちゃうんか。総理大臣だけちやう、政治家のセンセイは、国をようすることより代議士センセイでおることが最優先なんや。その結果が、いうなら戦前回帰や。
よう考えてみ、日本の国民が食うや食わずで大東亜戦争やってるときに、敵国のアメリカでは、金門橋が作られたし、ディズニーの総天然色漫画映画が作られとったんや。その国力の差を国民に知らせんと
「アメリカの兵士は、根性無いから日本は戦争に負けへん!」
ちゅうて教えてたんや。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2019年06月17日

ピストル強奪事件

⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
吹田でとんでもない事件があったみたいや。
警察官を襲ってピストルを強奪するちゅう荒っぽい事件や。
そんなニュースが、昨日飛び込んで来た。シンガポールに居っても、インターネット経由で、あんまり時間遅れ無しでニュースが届く。
それだけと違うて、勤めとった大学のキャンパスにも近いし、なんちゅうても北千里は最寄り駅や。北千里のモールで犯人らしき男が買いもんしたちゅうから、驚きやし気になる。それにや阪大キャンパスに入り込んでしもうたら、最近は少しはセキュリティが厳しなったちゅうても、昼間はほとんど無防備やもん、大変なことになるとこやった。まぁ今朝のニュースでは、犯人は箕面の森の中のベンチで寝ているところを見つけられて、緊急逮捕されたそうや。一安心かな。
しかしテレビドラマみたいな事件や。泥棒に入られたちゅうて警察に電話あって、最寄りの派出所のおまわりさん二名が通報のあった家に駆けつけてる間に、残りの一名を襲ってピストル強奪したちゅうから、計画的やで。こんな事件起こると、またまた模倣犯がでぇへんとええけどなちゅうて考たぁなるな。さっきテレビドラマみたいちゅうて書いたけど、もっと言うたらあの「相棒」ちゅうドラマみたいや。
さっきのニュースやと、犯人は否認しとるらしいけどなぁ。

lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題