2022年07月08日

ジョンソン辞任

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
大英帝国・イギリスのジョンソン首相が辞任した。

与党保守党の議員数は、労働党を大きく引き離し優に過半数を占めているので、ジョンソンに代わる新しい党首が決まれば、首相となって大英帝国を引っ張っていくのだろう。それにしても今回の辞任劇、あれこれ不祥事が続いたし、ロックダウン中のパーティー開催なども、辞任の一因となっている。
こんな大英帝国の辞任劇を聞けば、つくづく羨ましいなと考える。というのも、我が国元首相在任時の、森友問題、加計問題、桜を見る会問題、どの一つをとってもジョンソン英国首相の辞任劇の原因と同じくらい深刻なのに、と考えるから。今回の英国の場合、与野党ともに辞任を求める声が上がったというのに、我が国の場合与党の議席の多さからだろう、与党側からは一切そのような声が上がらなかった。
いうなら自浄作用皆無だったのである。自浄作用のない政党って一般大衆にとっては有り難くない。それでも政権政党の勢いが衰えないのは、選挙民たる我々に自浄作用が無いということかもしれない。本質的にわが国民は、専制主義の好きな国民なのかと、暗鬱になるなぁ。

lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年07月07日

コロナ第七波

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
今日は七夕

日本では、新型コロナ感染者数が、ここにきて急増、第七波がという情報もある。シンガポールでも新規感染者数は多いのだが、この国はもはや「コロナとの共生」に舵を切っており、あまり話題とはなっていないし、取り締まりを強化する風もない。ただマスクの着用が、建物の中、公共交通機関の乗車時に義務付けされている程度。
Volume off, Mask On
の貼り紙はバスの中でも目に付く。
そんな中、保健省から四度目のワクチン接種を奨める電話がかかって来て、月曜日に近くの接種会場に足を運んだ。受付では、予約をしたかと尋ねられたので
「予約をしていないと、待ち時間が長いのか?」
とちょっぴり気になったけれど、結局のところ予約なしの方が圧倒的大多数で、取り立てて遅くなることもなかった。この国の有難いところは、以前にも書いたと思うが、我々外国人を差別することもなく、シンガポール人と同じように扱ってくれるところである。

lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年07月06日

間もなく投票日

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
参議院議員選挙投票日が迫っている。
ネット新聞の情報によれば、一人区は圧倒的に政権政党が優勢だという。
何度かこのブログにも書いたけれど、天邪鬼爺の選挙投票の基準は
「政権政党への批判票。だから野党に一票。」
である。かかる立場からいうと、今回の参議院選挙(まだ結果は出ていないけれど)を含め、最近10年間の選挙結果は、実に面白くない。
どうも我が同胞の多くは、批判ということを忘れてしまったのじゃないかと不安になる。
そして批判することを忘れた社会は、悲しいことながら、繁栄は期待薄となる。
そもそも論ながら、我が同胞に「批判」することを諦めさせたのは、10年ほど前の民主党政権、さらにその政権時の最後の総理大臣、彼の責任は重大だろう。安倍元首相に解散を迫られ、解散権なんて総理大臣の専権事項であるというのに、潔ささを見せることが格好良いことだとでも考えたのだろう、小学生並みの正義感を示して、結果国民の多くに
「この方たち民主党には、政治は任せられない!」
と、思いこませてしまったのである。
以来政権与党の独壇場、誰も批判しなくなって、困ったものである。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年06月30日

一年の半分終わった!

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
水無月晦日
昨日も書いたように、日本では梅雨明けだそうな。
記録的に速い梅雨明けだし、記録的に短い梅雨の期間だったそうな。
だから今年の夏、日本は水不足で大変かもしれない。
この様子なら旱魃で、米のとれない地域も出てくるかもしれない。
30年程前の米の不作は、日照不足によるものだったのじゃ無かったろうか。
あの時は、日本はタイからコメを輸入した筈で、国内産のコメのおいしさに慣れている我々としては、輸入米に閉口した。ともかく今はひたすら、水不足なんぞによる飢饉とならないことを祈るだけ。
ここ数年は、豪雨による水害の報に接してきただけに、一転しての水不足は何やら不合理なものだと考えこんでしまう。
間の悪いことに、記録的な円安が進み、これなどせっせと日本銀行券を印刷して、ゼロ金利を続けている日銀総裁の所為だから、人災というべきかもしれない。友人などフェースブックに、ドルに換算すれば老後の蓄えは目減りしたそうで、
「訴えることが許されるなら、日銀総裁を訴えたい!」
なんぞと過激な言葉を上げている。
この調子だと、日本という国の存在価値はますます下がりそうだ。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年06月18日

ウクライナ問題

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
プーチン大統領手詰まり、なんて新聞の見出し。
我が国としてはどうしても、国を挙げてロシアを悪者にしたいのだろう。
だからマスコミ報道も、政府に協力しているに違いない。政府に忖度というべきか。
天邪鬼爺ながら、私は諸悪の根源は、ウクライナに侵攻したロシアであると認めている。ただもう一つ難儀なのは、最新兵器をウクライナに供与し続ける、西側諸国である。仮にウクライナが抵抗を止めて敗戦を認めたとしても、ロシアの自由には決してなるまいから、武器供与は止めるべきと主張したい。
なのに我が国の報道、多くの子供が犠牲になったと報じながら、ある意味西側諸国の武器供与を応援し、ウクライナに戦争を煽るような態度で、本当に理解し難い。西側諸国は、ロシアにひたすら戦争を止めるよう主張だけをすべきで、武器供与を続けたのでは、戦争の終結は遠のくだけ。ロシア内部でクーデターでも起こらない限り、ロシア軍に少々に犠牲が出ようとも、プーチンは侵攻を止める筈がない。むしろ西側諸国の武器供与は、侵略継続の理由付けをプーチン大統領に与えるだけ。
第三次世界大戦は、既に布告されたとの発言が、ローマ法王から出ているとも聞く。きな臭い時代になってきている。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年06月15日

近畿も梅雨入り

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
水無月も月半ばを迎えた。
そして昨日、ようやく近畿地方も梅雨入りしたという。
今年東京界隈は、例年になく梅雨入りが早かったのに対し、近畿の梅雨入りは遅かったようだ。ただ気象は常に異常だというのに、世間の方々はあれこれと理由付けを好む様だ。仮に平年に比べて2σ、3σとずれていたとしたら、異常だと騒ぎだてしても、まぁそれはそれでもっともなのだろうが・・・。
1982年だったろうか、愛知県岡崎市に住んでいた頃、梅雨入りの後7月から8月にかけて、お天道様を見ることがまずない程連日雨で、それでも数年経って調べてみたら、確かに日照時間は少なかったけれど、それでも平年に比べることのできる程度だったし、降水量だって平年値を大きくずれてはいなかった。
ただあの頃から地球温暖化の警鐘があちこちで聞かれるようになった。南極のオゾンホールの見つかったのも、同じ頃ではなかったろうか。よくよく考えてみれば私はが雷放電の研究に取り組む様になったのと期を一にしており、気象に関する知識も増え始め、より印象が強いのかもしれない。取り留めない話ながら
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年06月14日

プロ野球交流戦が終わって

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
以前、「日本人が真の国際人たるには、どこの国のトイレでも用をたせること。」といった内容の「折々のことば」を揚げた。そして昨日、もう一つ気付いた。いくつかある必要条件の一つだろうが、これも確実に一つだろうと信じている。
いきなりその内容に入る前に、野球狂の天邪鬼爺が、昨日から四日間プロ野球の中休みが気に入らないことをまず言い置きたい。パシフィックリーグとセントラルリーグの交流戦が終わっての中休みであることは理解できる。つまり交流戦で疲れているだろうから、しばし休養を取って体力を回復し、新たなる気持ちでペナントレースをといったところなんだろうが、これって本当に必要なんだろうかと思う。よくよく考えれば、我が国のプロ野球、交流戦の後、オールスター戦の後、そしてクライマックスシリーズの前、さらには日本シリーズの前にと、その都度休養を取り、お互いに体調を整えて正々堂々と戦うといった配慮を取っている。
一方大リーグではそんな休止期間は無い。仮に一方のリーグのプレーオフが長引いても、長くかかった方のリーグ代表が決まった翌日には、ワールドシリーズが始まる。日本人的発想では、「それは不公平!」ということになるかもしれないけれど、そもそもチーム毎の戦力も違うのだから、日程だけを公平にするなんて意味が無い。
話は変わるが、私が現役の大学教官だった頃、国際会議に出席する際、早めに現地入りして体調を整えてなんぞといったことを、考えたことはなかった。配慮したとすれば、移動中の航空機ではひたすら眠り、現地入りしたら即活動、時差をものともしないようにと考えた程度である。それを私なりに国際人になることと理解していた。
私のことはさておき、くだらない平等主義なんぞ、国際化には何の意味もない。だからプロ野球だって,意味の無い平等主義を捨て、意味の無い休止期間を止めて欲しいと願っている。それが日本が国際化する近道と信じているからである。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年06月12日

ウクライナの悲劇

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
以前としてウクライナの戦争が続いている。
テレビ報道では、17世紀のピョートル大帝の博物館を訪問するプーチン大統領を取り上げ、帝政ロシアの礎を築いた英雄に、本人をなぞらえているといった揶揄するる内容もあった。
いやそれにしてもロシアの侵攻、足掛け四カ月にも及び、なかなか終わる気配がない。21世紀の世にこんな侵略戦争の起こっていることは、本当に信じ難い。
一方で、ウクライナのゼレンスキー大統領が、欧米諸国に武器の供与を願い出て、米英は、せっせと応えているような雰囲気である。供与されている武器は、最新鋭のものという報道もあり、だからこそロシアの絶対優位が担保されないのだろう。
「侵略されるウクライナを助けるために。」
というもっともらしい説明もあるが、
「結局のところ武器商人をもうけさせることにつながっているのではないか?」
と、天邪鬼爺ははすかいに構えてしまう。
侵略を許さないという姿勢は応援したい気もするが、子供を含め無辜の民の犠牲も甚だしく、侵攻したロシアばかりを責めてはいられない気がしている
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年06月09日

日銀総裁

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
日銀総裁の不用意な発言が、社会問題化しあれこれ弁明というか、言い訳というかに苦労していらっしゃる。ただひたすら日本銀行券を増刷し、見かけ上の景気を上げることに腐心してきた、つけなんだろうと天邪鬼爺は冷ややかにとらえている。とはいえ、少子高齢化社会になったというのに、1970年代の右肩上がり経済を目指す日銀総裁の有り方は、本当に正しいのだろうかというのが、爺の素朴な疑問である。日本という国は、その言葉の特殊性もあって、移民を多く受け入れるといった政策は、必ずしも功を奏さない。だから実質の経済成長率が低くても、国民の多くが納得する有り方に変える必要があるのではないか。確かに選挙で国民からの支持を得るには、張子の虎であっても経済が成長していると錯覚させるのが手っ取り早いし、今の政権政党はまさにその戦略で、安定多数を得て長く政権を維持している。だから多くの現政権支持者には、
「いい加減に目を覚ましたら!」
とご助言申し上げたいというのが、天邪鬼爺の本音なのである。
こんな風に考えるようになったのは、10年以上も昔スイスを訪ね、
「実質の経済成長率が高くないというのに、この国のこの豊かさはどこから?」
と、考えさせられたからである。日本の偉い経済学者先生や指導者の皆さん、根本的に考え方を変えられては?
lanking.gif
クリックして投票を!



posted by zen at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年06月08日

東京の入梅

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
東京在住の旧友Y君が、関東甲信越の梅雨入りを知らせてきてくれた。
「朝から雨で、かなわないなぁと考えていたら、なんと梅雨入りしたらしい。」
とのこと。平年に比べて早いのか遅いのかは判らないが、季節感たっぷりの知らせで、咲きかけた紫陽花の写真も添えられていた。(ちなみにLINE SNSの交信ですが)ただカタツムリをあまり見かけないとの文面があり、もっと郊外に行けばいるのかもと書き添えられていたのが、気にかかった。
「もしかして、カタツムリは絶滅危惧種になっているのだろうか?」
私達が子供の頃は、梅雨ともなればいやというほど見かけたものだが・・・。
ちなみにここシンガポールでは、雨降りの日が続くとカタツムリが湧きだしてきて、マンションの敷地内の歩道を歩いて(?)いる。それに時々踏みつぶされているのも見かけるし、我が家の犬達もゆるゆる進むカタツムリが気になるようで、盛んに臭いを嗅いでいる。そのしぐさが、いやはやなんとも滑稽に見えるのは、犬達の匂いの嗅ぎ方がおっかなびっくり、へっぴり腰に見えるからでもある。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題