2022年04月29日

黄金週間始まる

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
今日はかつての天皇誕生日で、今は昭和の日というんだったっけ。一時「緑の日」と呼んでいたこともあったっけ。いずれにしても、日本では黄金週間の幕開けで、友人から
「今日から10連休やで!」
と知らせてきた。
ちなみにシンガポールも明日土曜日から、メーデーをはさんで4連休である。
シンガポールはさておき、日本では新型コロナの第7波が、地方で広がっている気配。地方というよりは観光地とういうべきか。とはいえ、政府はもはや新型コロナをインフルエンザ並みに扱うのだろうな。
そんな風に思案を巡らせていたら
「130年前の大流行の時も、においが判らなくなったらしい!」
とロシア風邪が流行した際の事を紹介するネット記事があった。
その記事によれば、スペイン風邪と呼ばれたインフルエンの流行よりさらに30年も昔のことで、パンデミックという言葉が用いられた最初の大流行とのこと。世界中で100万人の死者を記録したという。ネット記事故正確かどうかは不明ながら、ロシア風邪のウィルスは、今回の新型コロナに似ているとのことである。

今シンガポール午後三時。
一時間ほど前、不明になっていた知床の観光船、カシュニの滝付近の海底100mの見つかったというニュースが入った。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年04月28日

ウクライナを憂う2

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
昨日の続きである。
どうも人間という生き物は、戦うことが好きな生物である。とはいえ私は、
「もっと武器の供与を!」
という、ゼレンスキー大統領を、もろ手を挙げて賛成ができない。
確かに今回のロシアの侵略の場合、譲れば譲るほど要求を重ねてくるかもしれない。ただだからと言って、抗戦に抗戦を重ねても、物量的には圧倒的に不利であることは否めない。
一方では自分の国は自分達で衛ることは肝要であるけれど、それは必ずしも戦争という形である必要はない。そのために外交交渉があるのだから。それに今回のロシアの侵略に対しては、過半数以上の国々が異を唱えているのだから、国際世論を味方にできることは間違いない。
加えて、ロシアにはロシアの言い分もある。その言い分は、身勝手かも知れないが、超大国の身勝手である。そんな身勝手に、力で対抗しても負けないにせよ、相手を屈服させることはできないだろう。だから私は。国際世論を味方に、粘り強く外交努力をすることを奨めたいのだが・・・。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年04月27日

ウクライナを憂う

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
ウクライナのゼレンスキー大統領、
「金銭的援助より、武器供与を!」
と仰ったとか。いやはや困った大統領・指導者ですある。 
このブログで何度も主張しているように、非はロシアの侵略、侵攻にある。
だから戦争を止めさせることが、なにわさておき肝要である。
そして戦争を止めさせるとは、戦って相手をやっつけることではない。
軍事力に圧倒的差があれば、上手く行くこともあろうが、今の場合ロシアの戦略としては、容認しないが理解はできる。
多分ゼレンスキー大統領は
「徹底抗戦して、ロシアに、ウクライナが負けないということを判らせて、彼らの侵略戦争をあきらめさせる!」
と、ベトナムの抗戦を考えでもして、主張したいのだろうが、それが正解ではないことは、多くの歴史が証明している。
(この稿続く)
lanking.gif
クリックして投票を!



posted by zen at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年04月26日

水深30mに

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
週末に遭難した(であろう)知床の遊覧船、今日26日午後になって
「水深30m辺りに、魚群探知機が巨大物体を見つけた。」
とのニュースが入った。
願わくば、遊覧船であって欲しいものだが、もし仮にそうだったなら全員26名の命が失われたということになろうか。なんといってもこの季節水温摂氏4度のオホーツク海である。水に浸かれば10分とは命が持たぬだろうとは、テレビ報道も解説している。
最新の報道によれば、他の遊覧船会社に先駆けての運航開始だったようで、
「今日午後には海が荒れるから、運航を止めた方が良い1」
との指摘も受けていたそうだ。
一日、二日早いサービスの開始で、営業成績に差をつけようとしたのだろうか。
その勇み足が、26名の命を奪うことになってしまったといっても、もはや後の祭り。
三歳の子供が乗船しており遺体が見つかったそうで、なんとも痛ましい限りである。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年04月24日

知床観光船遭難

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
北海道・知床半島付近で観光船遭難のニュースが、昨夕飛び込んできた。
半島中程にあるウトロ漁港から出発して、知床半島の先端までの往復を都合三時間でクルーズするという。出向は午前10時だったそうだが、帰港予定の午後1時頃
「浸水して、船首が30度程傾き航行不可能。エンジンも動作不能!」
という連絡が入ったそうだ。
乗船していたのは、観光客24名に、船長と機関士を加えた26名。
救難の要請が入って以降、海上保安庁が捜索をしたけれど、もはや観光船を発見できなかったと聞く。捜索は夜を徹してだったようで、今朝になって7名が発見されたが、全員意識不明とのこと。この時期オホーツクの海はまだまだ冷たく、全員救命胴着をつけていたといっても、低体温症もあるだろう。現時点では見つかったのは7名というが、詳細は知らされてはいない。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年04月23日

阪神負けちゃった

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
昨日午後、三時過ぎだったろうか電話で朗報が届いた。
半ば諦めかけていただけに、思わぬ朗報他言ったところであった。
朗報の内容は、その内報告もできようが、今はこの程度の内容で止めておきたい。

さてお定番のウクライナ。
マリウポリに、1000人規模で死体埋葬との記述。
「死体を隠し、潜像犯罪の隠蔽か。」
なんぞという記述。
放置して置いたら、放置して置いたで、あれこれ叩くのだろうか。
埋葬してあるということは、それなりに敬意を払っての扱いではないのか、なんて考える。
つけても両当事国の指導者達。
「攻撃!」
「抗戦の!」
のそれぞれの命令で、恨みの無い者同士の殺し合い。
もういい加減に停戦して欲しいと、いや「停戦しろ!」と今宵も願っている。

またまた阪神タイガースが負けました。昨日は久しぶりの勝利だったのに、今日は0対1で名誉ある敗戦である。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年04月22日

ほんまに制圧されたん?

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
ウクライナの戦争ちゅうか、侵略ちゅうか、ともかく終わらへんなぁ。
ロシアは、「マリウポリ」制圧したちゅうて発表してるけど、ウクライナは抵抗を止めへんとえらい強気や。製鉄所に兵士2,000人と一般の避難民がたてこもってるちゅうんや。これ以上続けたら、包囲されてる2,000人の兵隊の多くが犠牲になるんちゃうかな。そうなるとまた西側陣営は、戦争犯罪やちゅうんやろうな。
国を守りたいちゅう気概は判るけど、なんや太平洋戦争末期の日本を彷彿とさせる。そんなこと考えるんは、わいだけやろうか。それに勝ってるちゅうてるロシアの兵隊も戦死や出てるやろう。そいでも西側諸国は、ウクライナに武器の支援して戦争続けさせたいみたいや。このブログで何回も書いてるけど、侵略したロシアに非があるんが当然や。救いの言葉は一言もないで。せやからまわりの国がや侵略戦争止めるよう、交渉を続けなあかんちゃうんかい。そいでも今の雰囲気は、
「ロシアが悪い、だから武器の支援するんで、ロシアには負けたらあかん。」
ちゅう応援やな。所詮人間は戦が好きなんやろうかな。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年04月19日

二題

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
ロシア軍が、ウクライナ・マリウポリの軍隊に投降するよう呼び掛けている。
武器を捨てて投降するなら、命の保証はするという。
一方ウクライナ大統領は、マリウポリが壊滅状態なら絶対抵抗は止めないと、強気な発言で、徹底抗戦の雰囲気である。
「戦争をする兵隊さんと、戦争をさせる指導者の思いは、果たして同じなんだろうか?」
と、ふと考えてしまう。
「弱気を見せると嵩にかかって攻めてくる。」
というのが指導者層の言い分なんだろうが、如何に国を守るためとはいえ、戦わされる兵隊さんはたまったものではなかろう。個人的には、恨みつらみの無い兵士もいるだろうし。

ロッテの佐々木投手、先週の完全試合達成に次いで、今週日曜の試合でも、八回まで完全で14奪三振。八回を終わった時点で、105球を投げたということで9回は交代した。二試合続きの完全試合なんて、めったに機会のあるもので無し、最後まで投げさせても良かったろうにという意見もある。いやネット上で賛否両論、話題となっている。それにしても、20歳の投手が、なんという快記録。現時点で17回連続して完全で、未だに続いている。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年04月18日

北国の春2

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
北海道に移動していった友人から、週末一枚の写真が届いた。
鹿が五頭、勤務先の入り口あたりに出てきたというのである。
「さすが北海道。自然やなぁ!」
と感心して見せて貰った。写真ではすっかり雪も解けて、北海道最北端に近い町にも春の訪れがあるのを印象させる。
「五頭出てきましたが、写真に撮れたのは二頭だけです。」
とのことで、二頭が頭を下げて新芽だろうかをついばんでいる。220418 Hokkaido1.JPG
ふと浮かんだのは、鹿は冬眠しないだろうし、冬の間中何を食べ、どこで過ごしてたのだろう何ぞというある意味、幼稚な疑問。
山の上の方はまだまだ雪もあるだろうし、温かな陽射しに誘われて平地にまでやって来たというところだろうか?
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年04月14日

残虐でない武器?

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
ウクライナから非難した人の数1,000万名を越すと報道あり。
グーグル検索してみたら、総人口は4400万人強とあるから、四分程度の一の人々が自分の国から逃げ出したことになる。それだけロシアの攻撃が、苛烈ということだろう。ただ逃げ出す人々もいる反面、敢然と立ち向かってロシア軍を悩ませている人々、多くは軍人さん、がいるのも事実。だからロシアの侵略もおいそれとは終わらず、休戦もいうなら絵に描いた餅にしかなりそうにない。
即時休戦、即時侵略停止は当然のことながら、ゼレンスキー大統領に
「そこまでして、西側の同盟に入りたいのですか?」
と尋ねてみたい気がする。というのも、西側諸国は戦車はじめ武器をウクライナに供与し続けているようだから。それって戦争を煽っていることになりはしないのだろうか。確かに圧倒的軍事力の差があり、西側諸国が武器を供与しないと、ますますロシアの軍が暴れるからとの言い訳も聞こえそうながら。
先日ニュースでロシアがクラスター爆弾を使い残虐な攻撃と報じられていたが、解説者の一人が
「残虐でない武器ってありますか?」
と一石を投じたけれど、そのことには誰も反応をしなかったように記憶している。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題