2022年09月18日

風よあらしよ

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
来年で、関東大震災発生から100年となるそうだ。
だからというわけでもないのだろうが、いまNHKのBS放送で、大杉栄と伊藤野枝のドラマが放送されている。タイトルは、「風よあらしよ」で原作は村山由佳。関東大震災の混乱に乗じてというべきだろう、憲兵に拉致され殺害されたと、高校の歴史では習った。歴史で教わったのは、無政府主義者・大杉栄が殺害されたことで、伊藤野枝に関しては、習った記憶はなく、後に知ったという報が正確であろうか。
それにしても大正デモクラシーの時代にそんな事件が起こったとは、いや大正デモクラシーの時代だから起こったのかも知れない。日本の社会全体が軍国主義に向かって進んでいる時代だったのだから。そして今日、譫語2年を経ていきなり軍国主義には走らないにせよ、何かのきっかけで走り出しそうな雰囲気もあり、NHKとしての精一杯の警鐘なのかもしれない、何ぞと危惧している天邪鬼爺である。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年09月17日

教育制度は、日本に学べ

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
所用があって、午前九時前に外出した。
エレベーターで、小学生(高学年だろう)とその親御さんに出会った。
「土曜日ですのに、こんな朝早くから・・。」
という私に、
「これから塾です。娘は、もう五年生ですし、近々に統一テストがありますから。」
とのことで、東海岸にある有名塾に車で送っていくとのことであった。
小学生も、大変なんやなぁ!
喫茶店で人に会い、打ち合わせをしていたら、またまた親子連れ(御夫妻と低学年の女子)が隣に席をとった。そして母親と娘さんが慌ただしく出ていかれた。
打ち合わせの終わる頃には、母親だけ戻って来て、夫婦で朝食(多分)を取り出した。
私の相方は、次の案件があるからと私を置いて帰って行った。
当然のように私は隣の夫婦連れに声をかける。
「ちょっとだけ話していいですか?」
に対してどうぞどうぞとの快諾。
「娘さん、土曜日の朝早くから塾ですか?」
の問いかけには、
「もう一年もすると統一テストがありますから。」
の答えで、マレーシアからの移民(?)、正確には移住というべきなんだろうが、
「良い成績で、良い中学校から、良い大学を目指してます。娘は理科が好きで、医者になれたら良いのですが。」
とのこと。移住してまで、進学競争に参加してとは、ある意味恐れ入る。
その御夫妻の理解では、中国、韓国の受験競争はもっと熾烈らしい。
この国シンガポールを起こしたリ・カンユーの
「教育は、日本に学べ!」
がいまだに生きていて、この日の現状を見て、私にはあまり肯定的な賛同はしたくない気がする。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2022年09月16日

今日一日忙しいでぇ

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
今日は、あれこれ忙しうなるで。
まず9時にクーラー屋が、三か月に一回の定期点検に来よる。
ほんで点検の最中に、日本とのリモート会議が9時40分から。
クーラーの点検は、10時に終わるし、リモート会議も11時過ぎには終わるやろ。
昼にはシンガポール人の友人が、バクテをご馳走してくれるんで、お出かけや。車での向かいらしいけど、まぁ二時には帰宅できるやろ。
ところが午後3時半頃からマレーシアとのリモート会議があって、午後4時から日本、マレーシアのリモート会議。5時半には知り合いの家に行かなあかんから、これはタクシーしか選択肢無いやろ。それを一時間程で終わって急ぎ帰らんと、ワンコ達留守番やから、もったいないけど帰りもタクシーやな。ほんで午後八時にはあれこれ片付けに、知り合いの伯母さんが来てくれるちゅう段取り。いやはや今日一日を考えると、ほんまに多忙中言葉がぴったりかな。
師走にはまだまだあるちゅうのになぁ!
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2022年09月15日

故郷の祭り

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
昨日も文頭に書いたんやけど、故郷の泉州路は秋祭りの季節やで。
ハッピーマンデーちゃらいう祭日法が無かったら、今日は岸和田祭本番や。
それが敬老の日が、9月15日ちゃうようになって、9月の第三月曜日になったもんやから、祭りの日もそれに合わすようになった。ここら辺は、風情を無くしてる気ぃするけどなぁ。
「岸和田祭は、下駄祭!」
ちゅう別の呼び名もあったもんやが、9月中頃ちゅうたら秋雨前線が居座ってる頃やったから、昔は雨の日も多かったんや。最近は9月中頃ちゅうたら、まだ真夏やけどな。
わいが高校生の頃は、敬老の日の祭日が無かったよって、もし宮入の日15日が、土曜や日曜ちゃうかったら、岸高は午前10時頃になると休校になったもんや。なんせ岸和田旧市内のだんじりが、高校の隣の岸城神社に集まって来るんで、やかましいんで授業にならんかったんや。ほんで高校が休校になったんやから、
「昭和ちゅう時代は、やっぱりどこかおおらかやったんやなぁ!」
岸和田祭が終わったら、次は10月初めがまわりの市や、岸和田の山側の地域の祭りになる。これも昔は10月5日やったのに、またまたハッピーマンデーで、10月の第二月曜日が祭日となってその前の土日になった。せやから毎年祭りの日が少しずつ違う日になるんや。懐古趣味と言われそうやけど、わいはこんな風に毎年祭りの日が代わるんは好きやないなぁ。
祭りの頃になると、望郷の念が湧いて来る。これも歳やからかな??

lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2022年09月14日

犬の記憶力、学習力

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
「昔やったら、今日は岸和田祭、宵宮(よみや)の日やないか!」

家人が一週間の出張に出かけ、我が家は二匹のワンコ、アリス、シロと私の三人。
今日で四日だから、半分の日程が過ぎた。現時点までは、大過なく平穏な毎日である。それにようやく昨夜あたりから、お向かいのお宅の出入りに反応しなくなってきた。最初の二日間は、お向かいの出入りがあると、それがたとえ真夜中でも、吠えたてながら玄関に向かう。家人の帰宅を期待しての反応だったのだろう。忠犬ハチ公はご主人を迎いに、何年間も渋谷駅に向かったというが、我が家の忠犬達は三日で学習した様だ。
それとも薄情なんか知らん。
冗談はさておき、ワンコの記憶力親馬鹿ながら、アリスにシロは優れているようだ。学習の能力も高そうで、三日で切り替えてしまう。とはいえ一度家人が帰宅したら、新たに学習してというか、記憶を書き換えて対応を変えるのだから。
はたして彼らに、待ち遠しいという感情はあるのだろうか?
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2022年09月13日

通園バスの悲劇

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
通園バスに置き去りにされた園児が、熱中症でなくなるという惨事が続いている。一番直近の事例では、携帯していた水筒の水がすっかり飲み干されていたというから、痛ましくて目頭が潤む。そして引率した先生や運転手さんが、どうして最後にもう一度点検しないのだろうと、不思議でならない気がする。人手不足で、アップアップという答えが、返ってきそうな気もするが、ただ手がないから点検できなかったとか、確認できなかったとかいった説明では、残された園児がたまったもんじゃない。
こんな風に思案を巡らせていたら、この種の事故は我が国に限ったことではないらしい。スクールバスや通園バスの先進国(?)のアメリカ合衆国や、ヨーロッパではドイツでもあると新聞記事があった。お隣の韓国でもあるのだそうな。だからその対策として、バスのエンジンを切ったら警報ベルが鳴り、そのベルを止めるにはバスの後部まで行って、スイッチを切らねばならないるという装置も取り付けていると報じていた。ただスイッチがあったとしても、なおざりな形の後部移動なら、やはり事故は無くなるまい。人為ミスというのは、どれくらい丁寧に対応しても可能性は低くできても、全く無し・完璧とは神様でない限り不可能だろうから。
愚痴はさておき、他の国でも似たような事故があるからと言って、ほっとしているわけでは決してなく、より良い方法はないものだろうかと、天邪鬼の爺なりに思案を巡らせている次第なのである。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題

2022年09月12日

一帯一路

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
恥ずかしながらというべきだろうか。シンガポールに来て、長く住むようになるまでは、東南アジアの諸国に、中華系の方々がこんなに多いとは知らなかった。タイ、ベトナム、マレーシア、インドネシアそれにシンガポール、それぞれの国にそれぞれの人種が居るんだと、なんとなく信じていた。まぁシンガポールはともかくとして・・・。
中華系のタイ人、ベトナム人、マレー人、インドネシア人がそれぞれの国で結構な比率を閉めていて、おまけに経済的にはそれぞれの国を左右するほどの経済力を持っているという。一方でそういう人たちは、祖先がやって来た中国をあまりよく思っていないらしいということ、さらには自分の国に対する愛国心が高いというのである。
日本人としてはこの感覚はいささか違和感を感じるが、このあたりが我が大和民族の国際化できない理由なのかもしれないなんぞと考えている。
つまるところ、中国人はあんなに広い国土を持ちながら、祖国を出て近隣の国々で財を成している。それゆえアングロサクソン系以上に、中華系は世界中に分布しているようにもおもえる。一帯一路どころではない。いつか世界に君臨する日が来るかもしれないなんぞと、いらぬ心配をしている9・11の昨宵であった。
lanking.gif
クリックして投票を!



posted by zen at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の主張

2022年09月11日

月見の思い出

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
昨日、中秋の名月・月見の思い出を、親友のY君とLINEでチャットしあった。
「ちっちゃいとき、よそ家の庭に忍び込んで、だんごをついたりお菓子を取りに行ったなぁ。」
とY君
「そんな風習は、もうとっくの昔に無くなってるでぇ。わいが30歳の時には、もうわいらの田舎では無くなってたなぁ。」
と私。
残念ながら実際のところ40年以上も昔に、私の育った村でもすたれてしまっている。
「あんな経験、ええ思い出になるし、人間関係も磨けるで。それに肝試し、根性試しも。」
「せやな。ああいうええ風習は残したいもんやけど、なかなか理想と現実は離れてるしなぁ。」

月見の日に、お団子や果物を供えるといった風習があったし、だんごと一緒に供えるすすきを刈り取ってくるのも、子供の仕事だった。
220910 中秋の名月.jpg
そもそもお供えした月見団子を、子供達が盗むという行為は「盗む」という言葉にこだわるなら間違っているには違いない。ただこれを、大人と子供の遊びと考えるなら、どうだろう。子供達は出し抜いたつもり、大人は子供達が十分盗み食いしたころを見計らって
「こらー!」
と声をかけ、子供達が一斉に逃げ出すといった具合、筋書き通りの劇を演じていたのであったと、ある程度成長してから理解したのである。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 雷人独白

2022年09月10日

中秋の名月

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
中秋の名月:俗にいうお月見 今宵は月が見えるかなぁ?
シンガポールに長く居て、今更ながらに思うのは
「この国は、中国の古い慣習が生きている!」
という実感である。今宵の月見もその一つ。
シンガポール人の7割以上が中華系だけに、当たり前といえば当たり前なんだろうが。
とはいえ過半数の中華系シンガポール人は
「共産国の、中国は嫌い!」
という。
「共産主義だから、古来の伝統や文化それに宗教を大切にしない。」
という不満が、その理由である。実際シンガポール人の友人は
「今日の中国よりも、私達の方が古来の伝統に詳しい。いや実際守っている。」
とさえうそぶくことさえある。何せ1960年代の文化大革命で、古いものの多くを捨てたり壊したりしたというから。
私が中国を初めて訪れたのは1980年代後半、1990年代には何度も行った筈ながら、北京の故宮や西安の碑林博物館はともかく、街中ではめったに私達が抱いている中国らしいものにはお目にかからないという印象が強かった。
(この稿続く)

lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2022年09月09日

エリザベス女王逝く

⇒⇒⇒⇒ 投票を願います!
重陽の節句
イギリスのエリザベス女王が亡くなったとの報。
96歳というから随分とご高齢ながら、人生100年時代を象徴するご長寿であった。
改めて合掌!
平成天皇、今の上皇様とは6歳違いで、俗っぽく言えば姉御、同じロイヤルファミリーという立場で支えてくださったらしい。ネット新聞によれば大戦後50年を経た1990年代、英国で日本軍の取った英国軍人捕虜に対する責任を、追及する動きのあった際に、上皇様が英国の晩餐会で責任を詫び、以後沙汰止みになったのも、英国王室のおかげなんだろう。比較的執念深いアングロサクソンにしては、大騒動にならなかったのだから・・・。
これがお隣の国との戦後処理、未だにくすぶり続けているのとは対照的であろう。確かに我が同胞は、半島の国に対してついつい上から目線の対応をするからかもしれないけれど、一方で我が国を理解する責任ある立場の人が、半島の国に居ないこととも関係しているような気がしている。とはいえ戦後77年も経った太平洋戦争、本当の意味の戦後処理は未だに終わっていないのかも知れないなぁ。
lanking.gif
クリックして投票を!


posted by zen at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 時の話題